海外バイナリーオプション

海外バイナリーオプション

FX・株から海外バイナリーへ移行

現在大人気となっている海外バイナリーオプション。とにかく手軽で儲けやすいため株式やFXといった他の投資をやっている人も続々と引越してきているようです。バイナリーオプションというのはその名の通りバイナリー、つまり二択の、という意味で、相場がこれから上に行くのか下にいくのかを当てるだけの投資法です。株などのように銘柄をたくさんの中から選ぶ必要もありませんしFXのような複雑な損切りラインや利益確定ラインを決めることもありません。損失の限度額が決まっていますから資金管理の手間もほとんどなく、圧倒的に他の投資よりも楽だと言えるのです。

国内・海外のバイナリーオプション

バイナリーオプションには大きく分けて2つの種類があります。それが国内バイナリー海外バイナリー。どちらも同じ「バイナリーオプション」なのですが、その中身は完全に別物と言ってよいほど違う金融商品なんです。実は国内バイナリーオプションは日本国内の法律によって厳しい規制が掛けられています。そのため、一日に取引できる回数にも上限がありますし、レバレッジも低く抑えられています。大きな利益を得るためにはそれなりにまとまった金額を一回のトレードに投入しなくてはならないため逆にリスクが高まってしまっているという状態です。ですから使い勝手があまり良くなく正直言って人気はあまりありません。

逆にどんどん人が集まっているのが海外バイナリーオプションです。海外バイナリーオプションでは国内業者に掛けられているような規制は全くありません一日に何度でも取引可能ですし、一回の勝負がわずか60秒で決してしまう短期トレードも楽しむことができます。数時間も先の未来を予測しなければならない国内バイナリーオプションよりも、1分後を当てれば利益が得られる海外バイナリーオプションのほうが難易度が低いのは子供でも分かることですね。それにトレード回数を自由に増やせるということは、一回あたりのトレード金額は小さく抑えることができますからリスクも下げられるわけです。人気が出て当たり前と言えますよね。

バイナリーオプションをはじめる方へ

これからバイナリーオプションを始めようという人は、とりあえず海外バイナリーオプション業者の中から口座解説する場所を決めたほうが良いでしょう。評判の良い海外業者はたくさんありますし、当サイトでも「間違いのない」業者を積極的にご紹介していきますよ。間違っても国内バイナリーオプション業者に口座を開いてはいけません。気をつけましょう!